ハスミワインについて : ハスミワイン HASUMI WINE

ハスミワインについて

ハスミワインについて

ハスミワインについて

「幸せが舞い込む、太陽と風のワイン」

品質、伝統、革新、芸術・・・「蓮見ワインの視点」で開拓したフランス銘醸ワインの造り手達。
ワイナリー(蔵元)の最深部を探り、開拓。魅力あふれる職人により生み出される珠玉の逸品を輸入、販売しています。

蔵元よりワインを直接分けていただき輸入。レストランさん、酒販店さんへの卸売り、
ワイン・ショップの経営が、主業務です。
蔵元は、一軒一軒、丹念に訪問・交渉します。
自分たちの行動力・バイタリティとフィーリング・感覚を総動員し、すぐれたワインを発掘しています。


「本物」のワインは伝統・クラシックを土台に、
プラスそこに造り手さんの情熱・エスプリが彩られると考えています。
造り手さんの職人としての「腕」「ポリシー」に基づくワインは、
彼・彼女らの個性がキラリとワイン造りにあらわれますが、その個性が突出することなく、
全体としてバランス良く包みこまれている・・・。
そういったワインはエレガンスさがあり、香り・味わい・酸味・旨みのバランスが非常に良く、
お食事をより一層引き立てる、飲んで素直においしい、楽しいワインです。
飲んで楽しく、人生を彩り豊かなものにするお手伝い。そんな一助になったらいいなと、常々思っております。


そんな綺羅星のように輝く実力派ドメーヌが、蓮見がフランスから輸入するワインです。
ですから、ワインのセレクションも、最初のアタックが強いワインというよりも、全体のバランスが良い、丸みのある優れたエレガント・スタイルのワインが中心になります。

造り手の情熱が、土地の情景が浮かぶ、そんな楽しい飲み物をご紹介できればと思います。
ワインの土地へ、ぜひお楽しみ下さいませ。

蔵元から日本の倉庫まで、一貫した温度管理(リーファー輸送 14度)を実施。
海上輸送はドイツに本社を持つ「ヒレブラント社」を使用。温度管理は言うに及ばず、ワイン輸送に特化した会社ですので、ワインの扱いにも、トップクラスで精通。信頼が厚い唯一の専門集団です。日本の倉庫での保管(月島倉庫)には、さらに湿度の管理も完璧です。
長期熟成用に、埼玉県川口市の本社には、自社地下セラー(約5000本収納可能)を完備。
現地・フランスの蔵元で体験したあの味わい・感動を、
できるだけリアルにお届けいたしますよう、努力しております。
首都圏、関西圏のレストラン様、酒販店様には、温度管理のできる業務用リファー・トラックを使用いたします。
個人・一般のお客様には、宅急便でのお届けになりますが、
夏場はハスミの判断で、クール便を使用いたしますのでご安心くださいませ!

 アルザスワイン騎士団所属 代表 蓮見 真太郎

この希少美の輝きを、ともにわかちあう悦び。

ぜひ体験していただき、お楽しみくださいませ!