: ハスミワイン HASUMI WINE

ワイン紹介

シャトー・デュ・コワン ミュスカデSEM <キュヴェ・ゴルジュ> 2014 白

4,400円 (税込)

平均年樹齢60年以上、ムロン・ド・ブルゴーニュの古木より。
セーヴル川左岸、ミュスカデで名を馳せる村(コミューン)、ゴルジュ村。

 

このアペラシオンの15%が南向きで、その中でも最も良い区画をコワン家は有している。火山噴火由来の岩を多く含む土壌。
収量は45hL/ha。1つの枝から最大10の芽(我々は8を最大としている)。土地と葡萄を最大限素直に表現することが求められる。
天然酵母を基本とする。革新的でかつ伝統的な醸造を大切にしている。通常は6か月から14か月のシュール・リーで瓶詰されるが、コワン家Le Gorgesは45か月もの間、シュール・リーを行う。規定から外れるため、シュール・リーとはラベルには書けないが。

 

輝きのある淡いイエロー、かつ深みもある。フルーティーで複雑な香り。白い花や果実の香り。
しっかりとした味わいでテロワールを表現したミネラル、バランスに優れ丸みもある。味わいの最後にバターの様な感じ。
偉大なワインの1つであり、完璧なバランス。15年は熟成する可能性を持つ。

 

海の幸、とりわけ帆立、魚介のメイン料理全般、白いお肉と合わせたい。白レバーやリー・ド・ヴォーなど・・・またチーズも素晴らしい。12度前後でサーヴするのが理想だ。

このワインを購入する

取扱ワイン(種類別)

取扱ワイン(地方別)