: ハスミワイン HASUMI WINE

ワイナリー紹介

ドメーヌ ジャン・マーク・ヴァンサン

[ ブルゴーニュ地方 サントネー ]
ドメーヌ ジャン・マーク・ヴァンサン

「フランスレストラン・三ツ星御用達」
16世紀から受け継ぐ。
複雑性×凝縮感=最高のバランス

「ブルゴーニュは複雑でなければならない」(Bourgogne must be complex)。
そう語るムッシュ、ジャン・マークの造り出すサントネーはフランスのキャビスト(酒屋さん)にもなかなか出回らない。曽祖父から脈々と続くそのクォリティー。
14世紀に建てられた地下カーヴには、これだけ?と思う数しか樽がない。

新樽100%ですが、「reduce okay taste」とジャンは言い、樽香の強さ、バニラっぽさはエレガンスとクォリティーに欠けたワインだと否定している。これはハスミワインの造り手たちに共通している。
他のドメーヌはアロマティックでソフト、一見エレガントに感じてしまうワインを造るが、ボクはそうしない、と語るジャン。ひいおしいさんの時代から受け継ぐ複雑性と凝縮感、エレガンスさを備えなければ、ドメーヌ・ヴァンサンのワインではない!

ヴァンサン家のワインはゆっくり、じっくりと味わうタイプ。
ひとくち飲んでどうこう言うワインではありません。ショコラのような香りが現れたらいい感じになってきた証です。

ドメーヌ ジャン・マーク・ヴァンサン