: ハスミワイン HASUMI WINE

ワイナリー紹介

シャトー・ド・ラ・リクイエール

[ ラングドック地方Languedoc フォジェールFaugeres ]

めちゃくちゃエレガントなスタイルです。
フォジェールの「高原に吹く心地よい風」を感じてください。

His wine is very elegant.
Feel the pleasant wind blowing on the plateau of Faugeres.

1960年後半よりワインを生産。
フォジェールの地に60ヘクタール所有。
ジャン・ビダルが創業し、現在は息子さんのベルナールさんも加わっている。
日本へ正規輸入代理店としてハスミワインを通して販売するのは初めてだと嬉しそうに話すフランソワ。

シスト土壌が無ければフォジェールのAOCを取れないが、リクイエールはシスト土壌100%の畑を有し、ラングドックの中で最も標高の高い畑を所有しています。
完全有機栽培の彼の畑は、澄んだ空気と素晴らしい土地。
立つだけで大地からのエネルギーを感じます。
赤も白も素晴らしく、凝縮感がありながらもピュアでエレガントで果実味溢れる味わいは流石。

Produced wine from the second half of 1960.
Château la Liquière represents 60 hectares under vine, all situated within the zone producing AOC Faugères. Founded by Jean Vidal, his son Bernard owns the winery, and his son Francois has joined him. Francois said happily that it was the first time he exported wine through an agency.

Without Schist soil, we can’t get Faugeres AOC. Liquière has 100% of the Schist soil and highest elevation in Languedoc. It is always windy and full of sunshine. Both red and white wines are great. Elegant, pure, fresh, and fruity.