: ハスミワイン HASUMI WINE

ワイナリー紹介

ヤン・シャーヴ

[ コート・デュ・ローヌLa Vallee du Rhone クローズ・エルミタージュCrozes Hermitage ]

「鹿あってのヤン・シャーヴ、
ヤン・シャーヴあっての鹿」!!


"Yan Sherve with a deer,
Deer with Jan Shave '' !!

ローヌのクローズ・エルミタージュに本拠を置く造り手さん。
2001年ヴィンテージより、名人ベルナールより、息子ヤン・シャーヴが受継いでいます。まじめで、ストイックな性格の持ち主です。フランス・レストラン界での評判が高く、多くのレストラン、(パリ・ヒラマツ、ポール・ボキューズなど)に愛されています。

毎年のように、彼のワインは、フランスの個人の上客、3ツ星レストラン、アメリカ、ベルギー、オランダなどの国々と取り合いになるほど人気があります。アシェット社刊行の「ロ偉大な造り手90人」に選出!クローズ・エルミタージュの呼称の中心に位置し、17ヘクタール余りの畑を所有。除草剤を使用しないなど、自然な造りを実践。赤は伝統のシラー、少量の白はマルサンヌとルーサンヌからなります。ゴーミヨ「ル・ヴァン誌」掲載など、料理人、ソムリエの評価が特に高いエレガント・ワイン。そして、ハスミでも彼のワインをものすごく高く評価しています。(総生産本数;90000本  赤;15.7ヘクタール 白;1.5ヘクタール)

He is a wine maker based in Rhone Closed Hermitage.
From the 2001 vintage, the son of master Bernard Jan Shave has been inherited. He has a serious and stoic personality. He has a reputation in the French restaurant world and his wine is loved by many restaurants, such as Paris Hiramatsu and Paul Bocuse.

Each year his wines are so popular that they are in touch with French personal patrons, 3 star restaurants, the United States, Belgium and the Netherlands. He has been named Hachette’s “90 Great Builders”!
His domaine is located in the heart of the Clos Hermitage and owns approximately 17 hectares of fields. He does not use herbicides and makes natural wines. Red is traditional Syrah, and a small amount of white is Marsanne and Roussanne. His wine has been published in Gault Millau “Le Van Magazine”. Elegant wine with a particularly high reputation by cooks and sommeliers. And Hasumi really appreciates his wine as well. (Total production: 90,000 red; 15.7 ha white; 1.5 ha)

20144月、訪問)  2004年に取引を開始してから、何回か訪問させていただいたが、私にとっては、10年ぶりの訪問になった。久しぶりに会った彼は、ちょっぴりふくよかになっていた。それはお互い様か。
話した感じもだいぶ丁寧で丸くなり、よく笑うようになった印象だ。
彼には16歳になる娘さんがいるが、大の日本マンガ好きとのこと。その影響か?彼自身、日本に対する興味が、前よりはずっとあるようだ。春、桜が咲くころに、日本を訪問したいという。ヤンと付き合いだして10数年、こんなに打ち解けて話ができるようになるとは思ってもいなかった。初めて会ったときの彼は、非常に無口でシリアス。少し怖い感じもしたものだ。そのストイックさが良いところでもあるのだが。

ワインの評価は相変わらず素晴らしい。お父さんのベルナールさんから受け継いだ10年前以上ではなかろうか。相変わらず☆付きレストランからの引き合いはひっきりなし。最近は北欧の国からもオファーが増えているという。この後すぐ、スウェーデンに出張らしい。その表情からも、充実感が伝わってくる。

今回、久しぶりに「白のクローズ・エルミタージュ」をわけてくれることになった。春の日本、桜の下でヤンと娘さんと一緒に飲めるのが、今から楽しみだ。

(Visit April 2014) I visited him several times since I started trading in 2004. This was my first visit in 10 years. After a long time he met a little plump. I was same haha. He is polite, gentle, and laughs.
He has a 16-year-old daughter who likes Japanese manga. Is that an effect? He seems to be more interested in Japan than before. In the spring, when the cherry blossoms bloom, he wants to visit Japan. I had been dating Yang for over a dozen years and had no idea that I would be able to talk like this. He was very quiet and serious when I first met him. He also felt a little scary. That stoic is also a good personality.

The wine rating is as good as ever. Isn’t it more than 10 years ago inherited from his father Bernard?
As always, orders from restaurants with stars are constant. Recently, the number of offers from Scandinavian countries is increasing. Shortly afterwards he travels to Sweden. A sense of fulfillment is also conveyed from that expression.

This time, he’s been sharing the White Close Hermitage for the first time in a while. I’m looking forward to drinking in spring Japan with Yan and her daughter under the cherry blossoms.